目標達成に必要なもの

さてみなさん、目標って何か立ててますか?

何も立てていないようで、勝手に設定されていたりもします。

例えば、仕事関係だと今月の営業目標、販売ノルマ、売上目標、プライベートだと、毎日お弁当を作る、夕飯の献立を考える、食事の予約を入れる、〇〇kgダイエット、間食をしない、30分ウォーキングする等、外部に設定される場合、必然的に設定される場合、自分で設定する場合と3つのパターンが存在します。

今回はこの中でも、自分で設定する目標をどのように達成するか、それに必要なもの、考え方、方法についてご紹介していきたいと思います。

1.具体的な目標・目的が必要な理由

目的がゴールで、目標は手段である。

目的が売上アップだとする。

それに向かって広告を作成する。

これって、合ってるようで実はダメなんです。違う例でいうと、

ショッピングモールに行く。

それに向かって家を出る。

これじゃ辿りつきません。タクシー停めて「ショッピングモールまで」と言っても、「どちらの?」となります。

ですから、13時に〇〇市の〇〇モールに行く。と決めなければなりません。そうすると、手段が見えてきます。

歩いていけるのか、駐車場があるなら車で行くのか、なければ電車かタクシーか、それによって家を出る時間、お店に着くまでのルートが変わり、家を出て右に曲がるか左に曲がるか変わってきます。

最近の投稿