これでブラウザーでのArcher C7ブリッジモード設定は終了で御座います。

Archer C7黄色LANポートに接続しているパソコからのLANケーブルを外してArcher C7黄色LANポートにルーターからのLANケーブルを接続すれば終了です。

次にパソコンのブラウザーからArcher C7の設定画面に入る時はブラウザーアドレスバーにtplinkwifi.netでもLAN設定で設定したIPアドレス(例えでは192.168.1.199)でも入れます。

まとめ

Archer C7のルーターモードでお使いになる場合は簡単に設定出来るようです。

TP-LINKのWiFiルーターも他社のようなスイッチ1つで切り替えられると最高なんですが、

私には必要無いですが新しいTP-LINKのWiFiルーターが!!

アンテナ4本になっちゃった!でもルーターモード、ブリッジモードの切り替えスイッチは?

TP-LINKのWiFiルーターはブリッジモードで使う場合は最初の設定は手間ですが私が今までArcher C7を使って不満に思える事は無いんです!

電波も安定しています。回線速度が遅くなったり不安定になる事は1回も今のところ無いです。

不満な部分を探しますと大きさでしょうか?

Archer C7のサイズ

243(幅)×160.6(奥行)×32.5(高さ)mm

海外メーカーのWiFiルーターはデカい製品が多いですからね!

私の場合はamazonタイムセールでArcher C7を安く購入出来ました!満足出来るお買い物でした!